6日目。(2013年2月21日)

前日のウォーキングでの疲労は相当なもので、ほぼ気絶状態で眠り、起きると8時過ぎだった。
疲れと花粉症のせいか、顔は試合後のロッキー・バルボアのように腫れていた。
この時間からの出発だと今日は距離を稼ぐのは無理かもしれない。

9時30分。
健康ランドをチェックアウト。
しようと思ったら。
おばさま方のチェックインの行列に阻まれる。
20分後チェックアウト。
2013-02-21 00-44-36

さらば興津宿。
何よりも困難で幸運なくしてはたどり着けない道のりだった。
2013-02-21 10-30-15

10時42分。
横砂東町。
なんだか好きな町名。
2013-02-21 10-42-45

ポンカンと青島みかん。
美味そう。
2013-02-21 10-32-46

鳥の声が聞こえたので録音してみた。

13時51分。
iPhoneの電源の安心をと、ソーラーバッテリー購入。
8時間太陽光に当てると満タン。それなら歩きながら貯めることが出来る。
2013-02-21 13-51-53

腰の擦れはもしかしたらジーンズが多少ゆるいからかもと、ユニクロでベルトを購入。
きつく締めると、なんだかしっくりくる。
2013-02-21 16-34-55 (1)

SPOPIAシラトリという大型のスポーツ用品店があったので防水の靴を探す。
しかし、値段が高い上にここで靴を変えることによって靴擦れなどを起こす可能性を考え却下。
明日、どうやら峠越えがあるようなので、どうにか負担を軽減できないか店員の人に相談してすすめられたを購入。

15時2分。
府中宿。
2013-02-21 15-02-35

17時。
本日は静岡。
無理をすると次の日に距離を伸ばせないという恰好の例。
しかし、だからと言って昨日興津まで行かないと随分手前で宿をとっていたはずでありペース配分は難しいところである。

夕食はいつものとおり弁当、納豆、豆腐、プラスゆで卵。
2013-02-21 17-27-14

翌日の藤枝方面に向かう徒歩での道のりを宿の方に相談すると調べてから連絡しますと、
わざわざ地図までコピーして説明してくれた。感謝。
2013-02-22 03-39-39

明日は宇津ノ谷峠、か。杖でなんとか乗り越えることが出来るだろうか。

旅音 東京〜大阪(太陽の塔)東海道16日間徒歩の旅 6日目 興津〜静岡

6日目のデータ

興津〜静岡

歩いた距離 22.8km
歩数 29238歩
平均速度 2.9km/h
時間 8時間22分

経費
ソーラー充電器:1980円

ベルト:1290円

DYNO トラベラー110 杖:3990円

チキン茶飯弁当:398円
納豆:78円
豆腐:58円
ゆで卵:67円

翌日の朝御飯
黒ごまアンパン:125円
ハム卵パン:105円

合計:8091円


Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 05月号の太陽大感謝祭の記事のところに僕も少し載っています(集合写真の左上と個別紹介で)。説明文まで書いてもらって。この徒歩旅で思いがけずステキな雑誌に載ることが出来ました。東京から大阪まで16日間歩いたプレゼントかもですね。関西の人よかったらチェックしてください。他地域でも大きな本屋さんとかだとあると思います。

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 05月号 [雑誌]

  • 出版社:京阪神エルマガジン社( 2013-04-01 )
  • 雑誌: ページ

今回の旅で使用したGPSアプリ(iPhone)です。地図や高度データもこれで作成しています。

GPS-Trk 2 App

カテゴリ: ナビゲーション


コメントなどはこちらにいただけると嬉しいです。

Twitter
http://twitter.com/tabion

Facebookページ(「いいね」してくれると嬉しい!)
https://www.facebook.com/tabion.jp

にて。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on Tumblr