只今発売中のMeets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 05月号の太陽大感謝祭の記事のところに僕も少し載っています(集合写真の右上と個別紹介で)。説明文まで書いてもらって。この徒歩旅で思いがけずステキな雑誌に載ることが出来ました。東京から大阪まで16日間歩いたプレゼントかもですね。関西の人よかったらチェックしてください。東京でも大きな本屋さんとかだとあると思います。

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 05月号 [雑誌]

  • 出版社:京阪神エルマガジン社( 2013-04-01 )
  • 雑誌: ページ

14日目。(2013年3月1日)

4時前にチェックアウトするためにロビーに。
鍵をロビーカウンターに置いて出ようとすると、スタッフのかたが一人ソファで待っていてくれた。
どうも峠を恐怖してるのが伝わっているのか、とても丁寧に「大丈夫数時間で越えれるよ」と峠越えの道程を説明してくれる。
国民宿舎関ロッジ記念スタンプを押して宿をあとにする。
2013-03-01 03-55-01

4時52分。
宿でいただいた地図を片手に進む。
筆捨山。
暗い。寒い。
2013-03-01 04-52-27

Tokyo – Osaka (Tower Of The Sun) field recording at 鈴鹿峠(旧東海道)

ここで曲がるのかなと思って曲がってはみたもののどんどん道がなくなっていく。
足元は湿っていて手持ちのLEDライトで照らしても道らしい道が見当たらない。
20分ほど歩いていたが、引き返すことに。

旅音 東京大阪徒歩の旅 坂下宿 TwitCasting クリック

5時40分。
坂下宿。まだまだ登っていく。
2013-03-01 05-40-38

時々なにかの気配を感じつつ、進む。

鈴鹿峠を目指す。
2013-03-01 05-49-55

坂下宿から鈴鹿峠へと。 心持ち早足で。
2013-03-01 06-01-16

6時6分。
少し明るくなってきたかな。
2013-03-01 06-06-43

ホントにここを歩いたということを自分でも忘れないように記念写真。
2013-03-01 06-16-08

鈴鹿峠はなかなか峠感がある。
あれ、これどっちに進むんだろうというような道もあり。。。 2013-03-01 06-16-19 そこでこのピンクリボン登場!
こっちに進めばいいんだな、そうなんだな。 2013-03-01 06-23-26 鈴鹿峠を抜けるとき、なんと鹿に遭遇!
たしか5mはあった。
(時間の経過と共に脳内の鹿の大きさは拡大します)
いやシシ神だった。
残念ながら写真は上手く撮れてない。
よかったらリアルタイムで配信していた動画には多少映っているのでご覧ください。
「よく来たな。。。ほなな」 って言ってくれた、気がした。

2013-03-01 06-25-43

旅音 東京大阪徒歩の旅 鈴鹿峠で鹿に遭遇 TwitCasting クリック

6時36分。
鈴鹿峠を越えて滋賀県は甲賀市へ。
2013-03-01 06-36-15

鹿マーク。鈴鹿峠のあと3匹ほど鹿を見ました。
畑には金網が張ってあるとこが多く、獣害があるのかなと。
2013-03-01 06-41-07

6時46分。
山賊茶屋。
2013-03-01 06-49-21

7時15分。
土山宿。
2013-03-01 07-15-50

あ、おはようございます。
2013-03-01 07-44-29

7時49分。
「鹿深(かふか)の道」か。なんか戻ってこれなくなりそうな道だな。
2013-03-01 07-49-10

8時3分。
あいの土山。休憩しようと思っていた道の駅。まだ開いていませんでした。
仕方ないのでホットの缶コーヒーごくごく。あったまる。
2013-03-01 08-03-02

まむしに注意。こんな寒さじゃ今は大丈夫でしょう。
2013-03-01 08-32-43

甲賀の里、忍術村。ちなみに甲賀って「こうか」って読むんですね。
NINJA!
2013-03-01 10-17-29

10時23分。
自動販売機で飲み物を買うと、このケース内のものがもらえるシステム。
CDやゲームソフトいろいろ入ってました。
2013-03-01 10-23-12

10時39分。
水口宿。
2013-03-01 10-39-08

こんな感じで、えらく古びた橋も実は年下だったりすることが多い。その度、人間の頑丈さを感じる。
2013-03-01 11-42-20

12時22分。
サイゼリアで昼食。
2013-03-01 12-22-42

雨。そして眠い。
そしてDO IT YOURSELFが基本。
2013-03-01 13-38-27

14時12分。
餃子の王将。夕食は王将テイクアウトに即決。
雨足が強くなる予報だ急がねば。
2013-03-01 14-12-15

Tokyo – Osaka (Tower Of The Sun) field recording at 餃子の王将 三雲店

15時22分。
ということで宿前で結構な雨になったもののそこまで濡れずに到着。
しかし、ラスト2キロほど早足で進んだため、足を痛めてしまう結果に。
まあ、もうこれで雨は最後みたいだし残り2日、餃子で元気付けて乗り切りたいと思うのであった、のだが。。。
2013-03-01 15-22-21

14日目のデータ

歩いた距離 37.8km
歩数 53061歩
平均速度 3.6km/h
時間 10時間35分

関〜甲西
IMG_4752

高度データ
IMG_4753

経費

サイゼリア Sランチ:600円

餃子の王将 餃子:210円
餃子の王将 唐揚げ:504円
餃子の王将 箱代:20円

塩にぎり:100円

合計:1434円

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 05月号の太陽大感謝祭の記事のところに僕も少し載っています(集合写真の左上と個別紹介で)。説明文まで書いてもらって。この徒歩旅で思いがけずステキな雑誌に載ることが出来ました。東京から大阪まで16日間歩いたプレゼントかもですね。関西の人よかったらチェックしてください。他地域でも大きな本屋さんとかだとあると思います。

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 05月号 [雑誌]

  • 出版社:京阪神エルマガジン社( 2013-04-01 )
  • 雑誌: ページ

今回の旅で使用したGPSアプリ(iPhone)です。地図や高度データもこれで作成しています。

GPS-Trk 2 App

カテゴリ: ナビゲーション


コメントなどはこちらにいただけると嬉しいです。

Twitter
http://twitter.com/tabion

Facebookページ(「いいね」してくれると嬉しい!)
https://www.facebook.com/tabion.jp

にて。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on Tumblr