久しぶりにタイに行くことに。
Air Asiaを利用したのでマレーシアで乗継するついでに1日クアラルンプールにも寄ることにしました。
マレーシアへは数回行ったことあるのですがクアラルンプールは初めてです。

飛行機の出発時間が変更されたり、出国ギリギリで到着空港が変更したりして、
じゃあ空港近くにホテルとったのどうなるんだ?
まあ、それも含めて旅と考えてるのでマイペンライ(タイ語で問題ないさ、気楽に行こう)です。

大事なのは旅をしながら音を録るです。

今回はクアラルンプール、プーケット、バンコクに行きました。

最初に言っておくと国内でもそうなんですが海外だと特に体験したい録音したいと思う空間がありまして
それは、ローカルの市場やスーパー、食堂や屋台、鉄道やバス、各国の特有の移動手段(タイだとトゥクトゥクやバイクタクシー)など現地の方が利用してる生活感を感じ取れる場所だったりします。今回の旅もなるべくそういうところに足を運びました。

2014-05-12 10-01-36
さて、まずは羽田からマレーシアのKLIA2に。
ほんとはLCCT専用エアポートに到着予定だったんですが、
いつ出来るかいつ出来るか、ホントはもう出来ないんじゃないかなんて噂されてたKLIA2が急遽オープンしたのでそちらに到着することになったのです。
LCCT専用エアポート近くのホテルをとっていた僕としてはどうなるかと思ったんですが結果としてはKLIA2近くの出来立てのホテルに変更してくれたのでまあむしろ良かったです。

機内食はこんな感じ。

2014-05-12 04-59-59

5月2日に開港したKLIA2はだだっ広く、いろんな部分が工事中だったりでとりあえずオープンしましたという感じが随所に。

ASK MEパネルを持った人がところどころにいるので安心。

2014-05-13 05-21-14

ホテルも完成したてでカフェとコンビニが入る予定らしいが(2014年5月12日では)まだオープンしていなかった。

荷物のみ預かってもらい(手数料3MR)、
KLセントラルまでバスで移動。10MR(マレーシア・リンギット。日本円で320円)。
鉄道だと35MRなのでだいぶお得。
乗り心地も悪くない。

2014-05-12 08-43-16

KLセントラル駅からモノレールでブキッ・ビンタンに。
このモノレールがガタガタ振動をともなって走るので、そのへんの遊園地のアトラクションより怖かった。

2014-05-12 11-15-59
2014-05-12 10-21-23

午前中で終わるらしいインビマーケットに急ぐもほぼ終わりかけ。

2014-05-12 11-52-37
2014-05-12 11-53-30

駅近くのローカル食堂。

2014-05-12 13-43-53

地元の人が多く利用するスンガイワンプラザ。
中野ブロードウェイやタイのMBK(マーブンクロンセンター)と似た部分がありました。

2014-05-12 10-36-14

スンガイワンプラザ地下1階にあるジャイアントスーパーマーケット。
2014-05-12 13-26-43


旅音 at Giant Supermarket – Malaysia

2014-05-12 13-28-38

スンガイワンプラザはともかくだだっ広く、地図もないので出るのにも苦労する有り様でした。

アロー通りへ。
2014-05-12 14-04-29

夜になるとさらに賑わいが増すようです。
少し休憩している間に雷を伴う激しいスコール。
いや激しいというか店の屋根が一部壊れました。
もう少し散策するつもりでしたがとにかく雨が止むのを待つしかありません。

小降りになったところで駅に戻りモノレールでKLセントラル駅に。
行きはバスだったので帰りは少々お高いがKLエクスプレスでKLIA2に。
この電車はかなり快適でした。
2014-05-12 17-43-59

翌朝は早いのでパンでも買って帰ろうと空港のコンビニに。

2014-05-12 08-42-45

こう見ると、日本の弁当って味もさることながら盛り付けが綺麗ですね。

2014-05-12 19-31-52

クアラルンプールは初めてだったので1日だけでしたがなかなか楽しめました。

翌日早朝プーケット行きなので早めの就寝。

※GPSで移動ログを録っていたのでGoogle MAPに貼り付けてみました。記録した機材は下記のものです。


より大きな地図で Malaysia 2014 を表示

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on Tumblr