開催されるM3というイベントで作品を発表することになりました。
(イベントの内容は下記のページにて)
http://www.m3net.jp/

YES!otomoni5
・otomoni「YES! otomoni5」紫に煙る蒸気、Jukeなアーバン感覚はあなたが求めるファッシネーション✨ 160の煌めきを身にまといながらバイノーラルなムードの足音(フットワーク)がループする (往年のAORの帯みたいに書いてしまいました。浮遊感を出したくて通常よりも極端なバランスでミックスするために酩酊状態でかき出した問題作でもあります。功を奏してるかは分からないけどリバーブ多め。声は自分の声のUTAUやサンプリング。)

Yozhik3
・Yozhik「Magnet Walk with Me」テープを再生するとかつて哀感深く終わった物語が再度動き始める。物語の行方は?平穏は、希望は訪れるのか?アンビエント、ドローン、ノイズ、シューゲイザー…テープサウンドならではの揺らめきをあなたに。カセットテープ(CDR付き)とCDRでリリースします。

旧作も持っていきます。なくなり次第販売終了。(一部完売しています)
・otomoni「otomoni4」
エレクトロ、ダブ、UTAU、アンビエント、Juke/Footworkといった要素を詰め込んだ作品集。全曲BPM160。皆さまの旅のお供になれば嬉しいです。サーバルキャットの声で作った曲もあります。

・ancou「ancou2」
アフリカやブラジルなどの土着的なリズムを基本に電子楽器・フィールドレコーディング・サンプリングを用いて創りました。ancou(あんこう)、まさにリズムの深海に潜り込んでみませんか?

・Yozhik「Magnetic Journey」
旅の記憶は磁気テープに記録されました。アンビエント、ドローン、ノイズ、シューゲイザー、サイケ。各土地に思いを馳せて。(曲名は地名です)カセットテープ(CDR付き)とCDRでリリースします。

・旅音「倍音 Singing Bowl Session」
チベット密教に伝わる法具シンギングボウルを使い倍音を含んだ心地よい響きとフィールドレコーディングを組み合わせた瞑想サウンドです。ジャケットはレトロ印刷で質感にもこだわりました。数量限定でカセットテープ版もあり。

・otomoni「otomoni3」
エレクトロ、アンビエント、Juke/Footworkといった要素を詰め込んだ作品集。全曲BPM160。皆さまの旅のお供になれば嬉しいです。

・Yozhik「Yozhik / In The Fog」
記憶をたどるとその曖昧さに目眩がしたり美しかったりします。その不安定さや恋着を想って作りました。アンビエント・ドローン作品。カセットテープ(CDR付き)とCDRでリリースします。

・otomoni「otomoni2」エレクトロ、アンビエント、Juke/Footworkといった要素を詰め込んだ作品集。皆さまの旅のお供になれば嬉しいです。

・ancou「ancou」アフリカやブラジルなどの土着的なリズムを基本に電子楽器・フィールドレコーディング・サンプリングを用いて創りました。ancou(あんこう)、まさにリズムの深海に潜り込んでみませんか?

・otomoni「otomoni」
エレクトロ、アンビエント、Juke/Footworkといった要素を詰め込んだ作品集。皆さまの旅のお供になれば嬉しいです。

・旅音「Shuffle It All vol.1」(マレーシアとタイでフィールドレコーディングした素材を編集、音像・エフェクト処理をした作品です。本作はカセットテープでの録音やアナログ機材を多用し心地よくまったりできる音像を目指しました)
・旅音「Shuffle It All vol.2」(同じくマレーシアとタイでフィールドレコーディングした素材を編集、音像・エフェクト処理をした作品です。こちらは様々な素材をもとにビートを作りました)
・旅音「TABINOONGAKU Malaysia」(マレーシアでのフィールドレコーディング素材を使った作品)
・旅音「TABINOONGAKU Thai」(タイでのフィールドレコーディング素材を使った作品)
・旅音「TABINOONGAKU Tokaido」(東京から大阪は太陽の塔まで16日間かけて東海道を歩きながら録音したフィールドレコーディング素材を使った作品)

当日は自分のスペースにいる予定ですので良かったら遊びに来て下さい。場所は「い-15b」です。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on Tumblr